ARTICLE

大人な味「ラム酒」の秘密

こんにちは。

Coffee Lounge Lemonです。

 

今日から12月!

今年も残りあと1ヶ月です。

年賀状の準備なども始めないと・・・ですね!

 

さて、今回は

「ラム酒」について。

 

ラム酒といえば

カクテルにはもちろん

お菓子作りに香りづけとして

使われることもあります。

 

 

某海賊映画のワンシーンでも

飲まれていますよね。

影響されて

バーでラム酒を頼んだ方も

いるとか、いないとか(笑)

 

せっかくなので、

ラム酒はどんなお酒なのか、

どんな効能があるのかなど

ラム酒についてご紹介します。

 

◯ラム酒はこんなお酒◯

ラム酒は

サトウキビを原料にしたお酒です。

 

起源は

カリブ海の島々。

17世紀にはラム酒は飲まれていたようです。

 

日本では

1830年ごろには

ラム酒を飲んでいたと言われています。

 

サトウキビの栽培が日本でも始まると

日本産のラム酒も

造られるようになりました。

 

味は

焦がしたような苦味も感じられる甘み

アルコール度数は約40〜50度くらいで、

意外に高いです。

 

そのままストレートで飲むと

アルコール度数の高いお酒ですが、

カクテルで使うと

そこまで高くなくなります。

 

ラム酒は甘みがあるので、

カロリーは

他のお酒と比べて高めです。

 

しかし、

カロリーは高いですが

糖質などは含まれないため、

実は太りにくいお酒なのです。

 

当店では、

ラム酒を使った

「大人のオレンジジュース」や

「大人のグレープフルーツジュース」

「大人のマンゴージュース」

「ラムコーク」

など、

少しお酒を飲みたい方に

ぴったりの

ラム酒を使ったカクテルを

ご用意しています。

 

一般のカクテルよりも

アルコールを抑えていますので

アルコールが弱い方でも

楽しめますよ。

 

アルコールが

抑えてあるからといって

飲みすぎないように

気をつけてくださいね!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新宿駅東口・南口や新宿三丁目駅すぐの女性にやさしい隠れ家カフェ!

美味しいスイーツやジェラートでほっこり❤︎

Coffee Lounge Lemon

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-24 パークシティ3

電話:03-3352-3955

営業時間:11:00〜20:00 ※平日ランチタイム 11:30〜14:30

定休日:水曜日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for coffeeloungelemon needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on June 1, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page

PAGE TOP